ソフィー・マルソー

夫との冷めた関係に悩む主婦マリ・ドーが、脚本家のアントワーヌと出会い、人生を再び輝かせていく。だがアントワーヌには企みが

記事の続きを読む »

女子大生のヴァランティーヌは、教授資格試験のために猛勉強の日々を過ごしていた。彼女は息抜きのために訪れたスキー場で、音楽

記事の続きを読む »

19世紀のイギリス、エリザベス(ソフィ・マルソー)は父の借金を救うため、貴族チャールズのために子どもを身ごもり、出産後そ

記事の続きを読む »

10月のパリ。新学期にわくリセで、13歳の少女ビック(ソフィー・マルソー)はペネロプ(シーラ・オコナー)と仲良くなった。

記事の続きを読む »

ソフィー・マルソーのデビュー作「ラ・ブーム」「ラ・ブーム2」に加え、オーディションを受けに来た、まだデビュー前のソフィー

記事の続きを読む »

シェイクスピアによる戯曲を、豪華キャストで映画化した一作。ドジな妖精・パックが魔法の“惚れ薬”を誤用してしまったのがきっ

記事の続きを読む »

80年代に世界的大ヒットを記録した、ソフィー・マルソー主演の青春映画『ラ・ブーム』の続編。あれから2年、15歳になったヴ

記事の続きを読む »

1880年、モスクワ。レヴィン(アルフレッド・モリーナ)は令嬢キティ(ミ ア・カーシュナー)に求婚。キティは若き軍人、ヴ

記事の続きを読む »

世界的な人気女優、ソフィー・マルソーが超能力者を演じた異色のラブロマンス。幼い頃に両親を失ったトラウマから喋りつづけるこ

記事の続きを読む »

南仏。コートダジュールの海面を疾走する大型クルーザーを、たくましい肉体が自慢げなステファン・マルジェル(ジャン・ポール・

記事の続きを読む »

1 2

ページ上部に